主催:旅行新聞新社(2016年12月発表)